よくあるご質問

当社のサービスをご利用いただく中で、お客様からよくご質問いただく内容をまとめました。

経理代行に関するQ&A

Q.記帳代行は、どこまでやってもらえますか?

A.会計ソフトに毎月の取引を入力し、会社の財務、経営成績表を作成し、社長に報告いたします。確定申告時に必要な、貸借対照表・損益計算書の作成まで行います。具体的には、現金で支払をした領収書の入力。通帳の入出金の入力。売上、仕入の入力です。請求書の発行、支払業務などは、別途ご相談ください。

Q.月3万円の費用に、追加料金が発生するのはどういう場合ですか?

A.1か月の取引数が、250取引以上、訪問日数が2日以上になる場合とオプションサービスをご希望される場合です。また、交通費、事務用品などの実費は別途ご請求させていただきます。

Q.使用する会計ソフトは何ですか?

A.御社でご利用中の会計ソフトに入力いたします。特に利用中の会計ソフトがない場合は、弥生株式会社の会計ソフトを推奨しております。http://www.yayoi-kk.co.jp

Q.領収証や請求書の原本を渡す必要がありますか?

A.現物確認をさせていただいておりますので、原本をお預かりさせていただきます。ただし、原本が社内から持ち出せない場合は、訪問して入力させていただきます。

Q.預けた領収証などはいつ返してもらえるのですか?

A.7日以内のご返却を目標にしております。

Q.いつ頃納品いただけますか?

A.翌月10日納品を目標にしております。

Q.期の途中でもサービスを契約できますか?

A.はい。期の途中でもご契約いただけます。

Q.当社の勘定科目は特殊ですが対応できますか?

A.はい。ご相談の上、対応させていただきます。

Q.資金繰り表は出せますか?

A.はい。対応させていただきます。オプションサービスとなります。

Q.「総勘定元帳」「仕訳日記帳」「損益計算書」「貸借対照表」はいつもらえますか?

A.資料をいただいてから、10日を目途に「損益計算書」「貸借対照表」を納品します。「総勘定元帳」「仕訳日記帳」は、確定申告時に税理士さんへお渡しする際に、納品いたします。ただし、確定申告時以外であっても、ご要望いただければ随時お渡しいたします。

Q.決算が近づくまで、経理をしていない場合どうすればいいですか?

A.早急に決算に必要な資料を揃えていただくことと、経過月の作業時間に対応する料金をお支払いただきますようお願いいたします。

セキュリティについて

Q.会社の機密データが漏れたりしませんか?

A.情報漏えいのために、下記の対策をしております。1.外部からのパソコン侵入を防ぐために、全パソコンにウイルスソフトをインストールしております。2.メールの送信間違いによる情報漏えい防止のため、メール本文・添付ファイルともに暗号化をしております。

Q.振込みなど現金を扱わせるのは不安です。

A.原則、現金を扱うことはございません。お客様のご依頼により、お振込の代行で現金・通帳を扱う業務は、御社の目が行き届く範囲で行うか、遠隔操作の場合は、専任スタッフが対応いたします。

税理士さんについて

Q.以前からお付き合いのある税理士と一緒にやってもらえませんか?

A.はい。顧問税理士さんのご意向も取り入れながら、対応させていただきます。

Q.節税対策のアドバイスが欲しいのですが・・・

A.税理士にご相談ください。

Q.税務調査には対応してもらえますか?

A.税理士にご相談ください。

経営相談について

Q.経営面の相談に乗ってもらえますか?

A.はい。数字とコーチングとカウンセリングを使って、経営相談に対応いたします。

お問い合わせ